オピニオン

【春休み】大学入学を控えている新入生に向けてアドバイスをしてみた

こんにちは。やえがし(@yegs_)です。

 

新入生
新入生
大学生活が不安でしかない…。

 

このような悩みを抱えている新入生は少なくないのではないでしょうか。

 

実はこの記事で紹介することを押さえておけば、それは大したことではありません。

 

ぼくも大学生活が始まるまでは不安でいっぱいでした。

しかしポイントを押さえることで、大学生活を楽しむことができています。

 

この記事では、大学入学を控えている新入生に向けてアドバイスをまとめました。

記事を読み終えると、これから始まる大学生活で良いスタートダッシュを切れるはずです。

新入生歓迎パーティーは行かなくても大丈夫

「#春から○○」とつぶやいていると、謎の団体からフォローがくると思います。

「新入生歓迎パーティー」の案内が、DMで届いた方もいるのではないでしょうか。

 

結論から言うと、新入生歓迎パーティーは行かなくても大丈夫です。

 

ほとんどの新入生は行っていないので、ハブられることはありません。

そこで友達ができたとしても、入学した後に関係が続くことはまずないです。

ぼくの周りに何人か参加した人がいますが、今でも仲良しなんて聞いたことないですよ。

 

それに参加費がやたら高いんですよね。

このお金はイベントを主催したウェイ系大学生の飲み代に消えていきます。儚いですね。

 

新入生
新入生
それでも参加したい…!

 

という寂しがりやの方は、家が近いなら行ってみても良いかもしれません。

もしも遠方から行こうと考えているなら、悪いことは言わないのでやめましょう。

奨学金の募集要項にはしっかり目を通しておこう

ぼくの家は裕福ではないので、奨学金をいくらか借りています。

特に私立に行かれる方は、借りなくてはいけないことが多いと思います。

 

お金を稼ぐというのは、身体的にも精神的にも大きな負担がかかります。

高校生もしくは浪人生のころにバイトをされていた方は痛いほど分かるはず。

 

たとえばバイトをして10万円を稼ぐには、時給1,000円でも100時間かかります。

その一方で給付型の奨学金を貰えれば、手続きの時間だけで済ませることができる。

 

貰えるものは貰っておかないと、大学生としての貴重な時間が奪われるだけですよ。

 

ちなみにぼくの大学には「立命館大学経済支援給付奨学金」などの奨学金制度があります。

それ以外の大学にも、同じような奨学金制度があると思うのでチェックしてみてください。

教科書はメルカリにあるかどうかチェックしよう

大学の授業で使う教科書ってかなり高いんですよ。

授業によっては、買わせるだけ買わせておいて全く使わないような教科書もあります。

それにほとんどの大学生は、その教科書を使って自主的に勉強することもありません。

それを知らずに、ピカピカの教科書を買って数万円を吹っ飛ばすのはもったいないですよ。

 

この時期は、大量の教科書がメルカリに出品されるのでそこで買うことをおすすめします。

 

ぼくの大学で使われている「マンキュー経済学」も山ほど出品されています。

 

新入生
新入生
それでも新品がいいんや…!

 

という意識の高い方は、Amazonで買うと少しお得かもしれません。

パソコンは何でもいい。ただ生協のパソコンはやめよう

パソコンは基本的に何でもいいと思います。

 

ちなみにぼくが使っているのは「MacBookPro」の2017年モデル。

プログラミングや動画編集に興味がある人は「MacBookPro」がおすすめ。

そうでない人は「MacBookAir」か「SurfacePro」を買っておけば間違いありません。

 

それでも生協のパソコンだけはやめておいた方がいいです。

値段もアホみたいに高いくせしてスペックも大したことありません。あとダサい。

 

生協の強みは手厚い保証ですが、壊れたときは新しいパソコンを買った方がいいですよ。

 

パソコンを買ったあとに必要になるのが「Office」です。

Office」とは、「Word」や「PowerPoint」を指す言葉。

レポートを書いたり、プレゼン資料を作ったりするのに必要になります。

 

ここで気をつけたいのが、自分の大学が「Office」を無料で配布しているかどうか。

普通に買ったら2万くらいするものなので、しっかりと確認しないともったいないですよ。

 

USBも忘れずに買っておきましょう。

授業で使う資料なんかは、USBで受け渡しすることが多いので。

大学生デビューはするな。無難で清潔感ある服を買おう

大学生になると私服で通学する必要があります。

ぼくみたいな教室の隅っこにいた男子には、耳の痛い話でしょう。

とはいえ、梅田とかに行って1着5万円もするような服を買う必要はありません。

 

結局は、無難で清潔感ある服がカッコいいです。

それらの服は、ユニクロやGUでも揃えることができます。

 

間違えても、ド派手なジャケットや蛍光色のスニーカーはやめましょう。

周りの大学生から「うわ…大学デビューやん…」と陰口を叩かれても、ぼくは知りません。

 

新入生
新入生
そう言われても、壊滅的にセンスがないんだよな…。

 

という悩める男子は「最速でおしゃれに見せる方法」を読むことをおすすめします。

紹介されている服も、大学生でも買えるようなものばかり。お手軽におしゃれになれます。

 

ぼくのおすすめは「BEEFY」のTシャツ。

肌ざわりも抜群で、シルエットも最高なのでよかったらぜひ。

アマゾンプライムは加入しないとマジで損

大学生になったらアマゾンプライムに加入しましょう。

年間1900円でこれだけの特典を受けられます。

 

個人的に嬉しいのが「本10%ポイント還元」と「お急ぎ便使い放題」ですね。

 

たとえば1000円の本を買ったら100円分のポイントがついてきます。

ぼくは1ヶ月に10冊ほど買うので、それだけで1000円ゲット。めっちゃアツいですね。

 

それにプライム会員に加入すれば、注文した翌日に商品が届いてしまいます。

ぼくが住んでいるのは滋賀の田舎。それなのに速い。マジで速すぎる。

「いつ届くかな」なんてワクワク感は、もはやなくなってしまいました。

 

なんと無料で6ヶ月間利用できるので、お試しで使ってみるとお得です。

それに今なら登録するだけで、2000円分のクーポンがもらえるのでぜひ。

 

>>Prime Studentを6ヶ月間無料で試してみる

クレジットカードは大学生のうちに作っておこう

大学生になるとインターネットで決済することが多くなります。

そのときにクレジットカードは必要不可欠。個人的にはパソコンよりも優先順位高いです。

 

大学生のうちは審査がかなり甘く、ほとんど誰でも作ることができます。

社会人になってしまうと、収入などで社会的信用のない人は作ることができません。

ですので、今のうちに何枚か作っておくことをおすすめします。

 

ぼくのおすすめは「三井住友VISAカード」です。

今なら新規入会するだけで最大10000円が貰えるのでぜひ。

 

>>三井住友VISAカードに新規入会する

バイト探しは計画的に。むやみにシフトを入れるな

大学生になるとバイトを始める人が増えます。

バイトを始める上で大切なことは、「いくら稼ぎたいのか」を明確にすること。

 

もちろん、収入が多いに越したことはないですよ。

ただ「いくら稼ぎたいのか」を明確にしないと、お金欲しさにバイト漬けになってしまう。

 

「とりあえず遊ぶお金が欲しい」なら、3万円くらいあれば十分。

「そもそも生活費を稼がないといけない」でも、家賃+5万円があれば生きていけます。

 

「遊ぶ金欲しさにシフトを入れまくる」といった愚行はやめましょう。

 

バイト探しをするなら「マッハバイト」がおすすめです。

今なら採用されるだけで最大1万円のお祝い金が貰えます。

 

>>マッハバイトで求人を見る

個人的に買っておいて良かったアイテム

最後に買っておいて良かったアイテムを紹介します。

 

まずは、タブレットです。

大学生になると、授業中にタブレットを使っても怒られません。(授業による)

ぼくはノートの代わりに、タブレットを使って管理しています。

おすすめは「iPadPro」です。異論は認めません。

 

次に、モバイルバッテリーです。

大学生になると、スマホの充電が切れると死ぬようになります。

そうならないように、いつでも充電できるように準備しなくてはいけません。

個人的には「Anker PowerCore Fusion 5000」がおすすめです。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック)
Anker

 

最後に、電気ケトルです。

大学生になると、どこでご飯を食べようが誰にも文句を言われません。

ぼくはカップ麺を食べることが多いので、そのために電気ケトルは必須。

もはやお湯を沸かせれば何でもいいです。ぼくは「アプレシアプラス」を使っています。

おわりに

大学生活はめちゃくちゃ自由です。

昼まで寝ててもいい。夜までゲームしててもいい。そして朝まで飲んでてもいい。

 

それに高校生のころとは比べものにならないくらい選択肢が増えます。

一心不乱に勉強する。サークルにどっぷり浸かる。アルバイトに明け暮れる。

 

せっかくの大学生活ですから、思いっきり楽しめばいいと思います。

みなさんの大学生活が実りあるものになるよう、陰ながら応援しています。

 

新入生
新入生
大学生活について相談したい…。

 

という方がいたら、ぼくのツイッターまでDMください。できる限り何でも答えます。

 

>>やえがしのツイッターはこちら

ABOUT ME
やえがしくにひこ
やえがしくにひこ
意識だけ高い学生ブロガー。当たり前のことをそれっぽく言うのが得意。普段は大学に通うフリをしながら意識高い大学生に読まれる個人ブログ「がちろぐ」を運営中。缶ビール奢ってくれたら一晩中語り尽くします。たまにドローン飛ばします。立命館大学在学中。